アイリストも湿気には飽き飽き

アイリストをやっていても、夏場の湿気にはとても苦労しているものです。
せっかく巻き髪にしたのに、湿気が多いためすぐに取れてしまぅたり湿気で髪がまとまらない場合もあります。

あまり髪に時間をかけていられない人は、一つに束ねてしまう人もいます。
実は私もその中の一人なのです。
湿度があぅてベタベタしてしまう、さらにストレートにしてもまとまりがなくなってきてしまいイライラしてしまいます。

髪がなかなかまとまらないと、どうしても気分まで滅入ってしまうものですよね。
何か良い解決方法はないものでしょうか。
と、私は常に夏場には考えていました。

画期的なアイテム

湿度が多い季節に画期的なアイテムがあります。
アイリストの先輩に教えてもらったのですが、アイリストとして働いているサロンではオリジナルコラーゲンジェルと言うものを使っているようなのです。

これを使うと、髪を矯正したときと同じ効果が得られるのです。
広がりやすい髪を押さえる効果や、質感や手触りも柔らかくしてさらさらな髪でいられます。
湿気などまったく関係ない状態になるのですから、これは使わない手はありません。
アイリストの人達の間でも、すごく好評で使っている人達は多いようです。

湿気の多い梅雨の時期には、このコラーゲンジェルを使って思い通りの髪型を楽しむことで、髪がまとまらないといったストレスから開放されるのです。
まるで魔法のようなアイテムですよね。

使い方にはコツがあって、あまり使いすぎてしまうと髪自体にボリュームがなくなってしまいます。
適量を手で延ばして髪全体につけていきます。
また、髪全体でも毛束の少ない人は髪の表面や前髪だけといった感じで、自分で使い分けていくことでボリュームを上手に出していくことができるのです。

髪の矯正では時間も費用もかかりますし、湿度に弱い髪質の人では矯正しても湿気に耐えられない場合もあります。
でもこの簡単なアイテムを使うことで、自分でさっとヘアスタイルを整えることができるのですからいいですよね。

アイリストをしている先輩に教えてもらったこのアイテムは、すごくいいものでしたので友人にも勧めていますし、もちろん自分でも毎年かかさず使っています。
髪がまとまっていることで、ストレスもなく毎朝のスタイリングにも時間がかかりません。

このコラーゲンジェルを使っているサロンと、使っていないサロンがありますが先輩がアイリストとして活躍しているサロンでは皆さんが使っています。
とても良いアイテムを紹介してもらって、これで私もライイラを感じないでアイリストを目指して頑張っていける気がしています。

湿度の多い日には、コラーゲンジェルがかなりお勧めですよ。
是非使ってみて欲しいと思っています。