“アイリストになる為にはまつ毛に関する勉強は勿論の事ですが、
それ以外にも学ぶ事はあります。

アイリストというのはただまつ毛エクステを施術出来るだけではなく、
それ以上に全体的なメイクやアイメイク、眉メイクなんかについても
高度な知識と技術を持っていなければダメだと私は思っているんですよ。

だから最近では眉メイクの練習や勉強もしています。
当然まつ毛についてはそれ以上に勉強したりもしています。

まつ毛には周期というものがあって、
成長初期、成長期、退行期、休止期を繰り返しています。
まつ毛エクステの施術に関してはこのまつ毛周期というものが
とても重要になってきます。

休止期に入ったまつ毛が抜けるのは時間の問題です。
その時期に入っているまつ毛にエクステを施術したとしても
それはまつ毛と一緒に抜け落ちてしまいますよね。

もしお客さんのまつ毛にエクステを施術して、
しかも休止期に入っているまつ毛にエクステを付けてしまったら
大変な事です。

お客さんは私達ほどまつ毛に関しての知識などを持っていません。
だからまつ毛エクステの施術をしたからまつ毛が抜けやすくなった、
なんて思いこまれる事だってあります。

当然アイリストの評判はがた落ち、サロンの評価も下がってしまいます。
こういった事にならない為にも、アイリストがきちんと最初にお客さんに
説明をしておく事と、成長期のまつ毛と休止期のまつ毛を見極めなければ
いけないと考えています。

それがきちんと出来るか出来ないかがプロと素人の差だと思います。
私はやはりプロとしてまつ毛に関しては高い知識を持ちたいですし、
それだけでなく顔全体のメイク、アイメイクに関しても高い知識と技術で
お客さんを喜ばせてあげたい、感動して貰いたい、と考えています。

その為にはやはり日頃からの勉強は欠かせませんし、日々の練習も欠かせませんよね。
これからも勉強と練習をもっともっと頑張っていこうと考えています。